実験Slimy(単話)

マッドサイエンティストな教授が長い年月をかけてようやく完成させたとある発明。その発明品とは…なんと『人工エロスライム』! 拘束力、多数の触手、服だけを溶かす粘液、これぞまさに理想のエロスライム! 高笑いが止まらない彼は、まずは自身の生徒を実験台にして、己の欲望を発散するのだった…! 科学の発展には犠牲は付き物!? 形状変化、高速ピストン、二穴挿入etc…未知のプレイでヒロインちゃんは失神寸前ガチアクメ! まさに『スライム』の辞書に不可能の文字はなし!


ユーザレビュー
  • 0
  • 0
  • 0



おすすめエロマンガ


















ソーシャルメディア

人気エロマンガ

おすすめエロマンガ

パートナーサイト